読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トビタテ生 アジア満腹ブログ

トビタテ4期生。大阪出身の東北大生/カンボジアの飲食店でインターン中(2016年10月~)ASEAN全部食べ歩きます。TOEIC920点。英検一級は落ちた\(^o^)/体重81㎏/身長183㎝。やる気も横幅もぶくぶく増量中。インターン中の日常を気取らずに書いてます。気分がいいと毎日更新。PCからならカテゴリー別に見れます。

「第17回」パインスチャピス校で二週間過ごしてみた感想

どもこんにちは、グラトンです。だいぶ学校にもなれ友達もたくさんできました。ただ今の季節は韓国人よりも日本人が多く、さらにベトナム人の割合も普段より多いらしいです。ちなみに韓国人はIELTSコースをとる人が少なく、ベトナム人はIELTSコースとる人が多いらしいです。仲の良い先生が教えてくれました。

ではこの一週間を振り返ってみます。

1.タイミング悪いときに来たのかな
 これは本当に思いました。9月は韓国人が少ないらしく学生総数も8月に比べて少ないらしい。僕は2016/8/27から学校に来たのですが、どうやらタームの真ん中だったらしく中途半端なことが多々。ウェルカムパーティーも無かったし、お別れ会もないし。教科書も二週間で終わらないのに買わないといけなかったり。僕は無駄遣いしたくなかったのでリスニングとスピーキング以外の教科書は先生に写真取らせてもらってまいた。まあ一つ150ペソぐらいやから安いっちゃ安いけど。あと、同時期スタートの人が少ないので、もともと仲の良い人たちで固まっているところに友達作りに行かないといけない。まあここはコミュ力次第か。今はだいぶ友達できたので大丈夫。

2.フェアウェルパーティーに参加
 僕はあと二週間あるんやけど、フェアウェルパーティーに参加してきました。僕が参加できるタイミングのやつはこれが最後だったので。初級キャンパスであるクイサンキャンパスにジプニーで移動。15分ぐらいかな。意外と遠い。あとキャンパスはちょっと騒がしいかな。ホテルみたいな感じやけど勉強するなら圧倒的にチャピスやと思う。でも学生の雰囲気は楽しそうでよかった。僕のルームメイトもクイサンに戻りたいって話してた。彼曰く友達をたくさん作るならクイサンらしい。チャピスはおとなしい人が多いねんて。パーティーって書いてるけど実際は授業の一環なので卒業生がスピーチしたりする。先生はダンス披露するのが恒例らしい。僕はクイサンキャンパスを一回見ておきたかったので参加しました。

3.テスト結果は伸びた
 これがたぶんみんな知りたいことやと思うけど、結果伸びました。入学初日にトーフルのテストモジュールを受けたときは60点(低い..)二週間後に受けたら72点まで上がってました(それでも低いけど)。トーフルibtは受けたことなかったので二回目で慣れたっていうのもあるけど、スピーキングとライティングは書き方・答え方を授業で習ったのでストラクチャーの部分はだいぶ自身ついた気がする。細かい点数はまた後日アップします。目標は100点!

5.先生の質はたまに物足りない
 僕は授業で、スピーキングのお題「Do you agree/disagree with this idea?」に対して、僕がとりあえず言いたいことを拙い英語で先生に伝えます。それをintroduction/body/reason/summaryを意識して自分でもう一回言いなおします。それを先生に聞いてもらって、不適切な単語やフレーズを指摘してもらい、正しい表現を使って再度まとめ直すという授業スタイルを求めています。ただ、先生によっては本当に正しいのか怪しい表現を使ったり、良い表現を思い出せなかったりします。その時はちょっと不満です。まあもう少しペラペラでてくる先生を求めるなら英語圏行けって話かも知れんが。テスト対策に関する知識は豊富やと思う。ライティングの先生大好き笑

まあこんなもんか。基本的に自習の方が大切だと思うので平日はだいたい12時までは自習室にいます。浪人中みたいで楽しいし。

その代わり土日ははしゃぎます。はしゃぎすぎて今週は友達に迷惑をかけましたが笑。学校の雰囲気はとても良いので残りの二週間も頑張りまーす!

ちなみに写真は日曜日にベトナム人の友達と行ったbaguio militray academyf:id:tobitateeat:20160912102910j:plain

 

↓一週間目の感想