読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トビタテ生 アジア満腹ブログ

トビタテ4期生。大阪出身の東北大生/カンボジアの飲食店でインターン中(2016年10月~)ASEAN全部食べ歩きます。TOEIC920点。英検一級は落ちた\(^o^)/体重81㎏/身長183㎝。やる気も横幅もぶくぶく増量中。インターン中の日常を気取らずに書いてます。気分がいいと毎日更新。PCからならカテゴリー別に見れます。

「第25回」よく海外で売ってる明らかに海賊版のDVDは本当に見れるのか検証してみた。

 

どもグラトンです。ただいまマニラのドミトリーに滞在中です。隣のベッドで寝てたルーマニア人にDVDもらいました。彼はマニラの露店で買ったそうです。20ペソ(50円ぐらい)
アジアでは普通にこういう違法コピーのやつが売られているけど、見たことはなかった。せっかくなので見ることにしました。タイトルは「ファインディングドリー」

ファインディングニモ」のスピンオフのやつ。バギオのSMモールでも絶賛航海中やった。明らかに海賊版臭がプンプン笑。ネパールでもカンボジアでもどうどうと売ってたなー。

f:id:tobitateeat:20160925184422p:plain
ちゃんとディスクにも印刷してくれてる。

f:id:tobitateeat:20160925185618p:plain

f:id:tobitateeat:20160925181202p:plain

赤い文字のところは明らかに後から上書きされた感じがする。

f:id:tobitateeat:20160925181259p:plain

普通に字幕もクリア。ネットでダウンロードしたやつをDVDに焼いたのかと思いきや、、f:id:tobitateeat:20160925181609p:plain

わかりにくいかもやけど、右下から明らかに人影が急に出てきた笑。ってことはこれは映画館で撮影されたやつってことになる。ふーん、雑音とかきにならなかったなー。こういうのってポップコーンとか食う音とか入るのかと思ってた。

f:id:tobitateeat:20160925181714p:plain

画質はよくないけど、普通に見れるレベル。風景とか多用する作品ならダメなんだろうけど、アニメとかアクションなら別にいいと思う。

海賊版といえ、ほぼストレスなく見れた。もちろん違法だけどこういうのを完全に取り締まるのって難しいよなー。ネットのおかげで、いつでも最新の映画をダウンロードできるし。逆にそのやり方を知らないと損する時代になってきた気がする。デジタルデバイドっていうのかなこれも笑。

映画大好きな僕は映画館よく行きます。ただ一回1500円とかかかることを考えればこういう違法コピーがまん延するのも理解できる。かといって映画館が値段安くするとは思えないんだよなー。設備投資分回収しなあかんし。こういう知的財産(に入るか知らないけど)をどうやって守るかがこれからのネット社会の難しさだよな。

海賊版を奨励するのはもちろん反対だけど、実際消費者の立場から考えれば安いほうに飛びつくのは合理的。映画って一回見ればほとんど見返すことないし。DVDコレクションとかは高いから買ったことないなー。コレクション以外の目的でDVDをレンタルではなく購入する人っているのかな。最近ではクラウドでも長時間のデータ保存できるようになったし、家はすっきり片付けとく流れになってきているのかも。

youtubeで音楽がただで聞けるようになったからと言って、コンサートに行かなくなるわけではない。やっぱ、その場の雰囲気ってのはお金を払う価値があるんだよなー。海外旅行も同じ気がする。風景だけならグーグルアースで十分。ただやっぱその土地の気候とか人と交わるのは実際に行かないとできないんだよなー。どっかで読んだ話やけど、ハーバードとかスタンフォードの授業はyoutubeで公開されてる。なのに大学にわざわざ行く価値は、そこでの知的交流だと思う。知識を得るだけなら家でもできるけど、人と話すことを通じて得られることは必ずある。だからこそコミュニケーション能力ってのが就活でも求められているのかと。まあ今日はこの辺でいいか。

まとめ
道端で売ってる海賊版DVDは普通にストレスなく見れた。

 

※本記事は、海賊版並びに違法コピー、その購入を推奨する目的ではありません