読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トビタテ生 アジア満腹ブログ

トビタテ4期生。大阪出身の東北大生/カンボジアの飲食店でインターン中(2016年10月~)ASEAN全部食べ歩きます。TOEIC初受験で885点。英検一級は落ちた\(^o^)/体重81㎏/身長183㎝。やる気も横幅もぶくぶく増量中。インターン中の日常を気取らずに書いてます。気分がいいと毎日更新。PCからならカテゴリー別に見れます。

「第54回」そういや俺、米の炊き方知らねえわ

カンボジア ベトナム

ども、グラトンです。カンボジアの日本食レストランでインターンしています。カンボジアの米ってうまい!ほんと!みんながイメージするような細長いやつね。何か世界でも人気らしい。高品質。EUや中国にも輸出してる。ただまあ、政府の助けがボロボロらしくて農家の人は困っているみたいやけど。利子が100%のところもあるらしい。干ばつ来たら一気に借金まみれ。

As farmers leave their paddy fields to work in Thailand, the total area on which rice is cultivated has dropped dramatically

 paddyという単語知らなかった。名詞で、「米・稲・水田」

農家のコストとして、精米したり諸々するのにベトナムだと3$、それがカンボジアだと10$って書いてあった。輸送のためのインフラとかがまだまだみたい。millするための電気代はタイの2倍。ミャンマーにもすぐ追いつかれるはずだと書いてあった。あとは、金が無くて限られた品種の苗しか作れないから世界の需要にも対応できていないだとさ。

カンボジアの米はまだまだ大量生産の過程に来てないから、農薬ぶわっさーって感じでは無いみたい。だから外国で安全だとして人気なんだってさ。まあ中国が安く買いたたこうとしてるみたいで、さらにカンボジア農家に負担が来てるらしいが。

 

前置きは、これぐらいにして。よくアジアで見るこういう米。旅行する人でもわざわざ買って炊いたことある人少ないんちゃうんかいな。実際グラトンも無かった。なぜなら外食が99%だから。今回は、食費を浮かす目的で、カンボジアの米を炊いてみました。

アジアではこんな感じで売ってます。写真はフィリピン。f:id:tobitateeat:20161029193010p:plain

今回はプノンペンのロシアンマーケットでジャスミン米をゲット。他にも種類あったけど、聞いても何かさっぱりやったし、とりあえず知ってる名前のやつ。1kg1$。こういう袋に入れてくれる。f:id:tobitateeat:20161029193324p:plain

まあ普通に洗う。。あれ、一合って世界共通??水の量は??こういうのってやったことなければさっぱり。もちろん日本では米の炊き方ぐらいわかるけど、ここでは何が正解なのかさっぱり。カンボジア人スタッフに聞くと、呆れた顔されました笑。この日本人は米の炊き方も知らねえのかよ的な。知っとるわ!!(´・ω・`)

HP※1によると、ジャスミン米は、香りが逃げるのを防ぐために、軽く水でぬらすぐらいでいいらしい。ほほう。たまに木くずとか入ってるから注意する。米ってぬか臭さを取るために洗うらしいが、ジャスミン米はぬか臭さが感じられないのでしっかり洗わなくていいらしい。

水の分量は、1:1 楽でよろしい。一応、飯ごうみたいに指でさして水の量を確認した。イイ感じ。暗いのはキッチンの電気が切れてたので。f:id:tobitateeat:20161029194137p:plainここで気づいた。印のコメの種類が!('ω')日本だと、おかゆ・白米・玄米だよな。f:id:tobitateeat:20161029194221p:plainジャスミンって書いてるってことは、やっぱ日常的にこっちの人は食べてるってことか。f:id:tobitateeat:20161029194244p:plainスイッチポチ!!f:id:tobitateeat:20161029192719p:plainいい香りしてきました。水加減もばっちりでした!白米みたいに水加減はそんなに気にしなくても何だかんだ炊けているなという印象。

美味しすぎてワロタ。フィリピンの米よりうまい('ω')もさもさ感が無くてあっさりしててかつ芳醇な香りがしてくる。おかずなしでもイケるはこれ。フィリピン料理のシニガン(酸っぱいスープ)も作って食べました!ご飯を美味しそうに撮れるようになりたい。。f:id:tobitateeat:20161029194927p:plain

カンボジアの米よ、これからも頑張ってくれ!!

※1参考記事

タイ香り米 おいしい炊き方:タイ香り米のおいしい炊き方