読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トビタテ生 アジア満腹ブログ

トビタテ4期生。大阪出身の東北大生/カンボジアの飲食店でインターン中(2016年10月~)ASEAN全部食べ歩きます。TOEIC初受験で885点。英検一級は落ちた\(^o^)/体重81㎏/身長183㎝。やる気も横幅もぶくぶく増量中。インターン中の日常を気取らずに書いてます。気分がいいと毎日更新。PCからならカテゴリー別に見れます。

「第86回」カンボジアに郵送っていくらかかるの?

カンボジア のんびり近況報告

ども、グラトンです。今回はカンボジアに本を送ってみました。といっても送ったのは出発前なので8月笑。外国では日本語で書かれた英語の参考書を探すことは困難なので日本から持っていくことにしました。英語で書かれた本の方がいいときもありますが、やはりストレスなく読むなら日本語の方がいいかと。日本人がつまづく文法のポイントとかはやっぱ日本人じゃないとわからんし。

僕は英語の勉強をカンボジアでも続けたいので当初はフィリピンにも持っていく予定でした。ただ一年分の大量の参考書(使わないかもしれないし)をバックパックに詰めるのは重たいのでやめました笑

フィリピンの語学学校ではどうせ独自の教材使うのでフィリピンで必要になるのは愛用している単語帳ぐらいでいいかなと。趣味で買いそろえた教材を大阪に郵送するなら、カンボジアまで送っちゃえ!て思ったので送ることにしました笑

クロネコヤマトにはいつもamazon即日配達でお世話になってるので今回はお休みしてもらいます。というわけではなく、家から一番近いのが郵便局なだけ笑

東北大学川内キャンパス徒歩一分にある川内郵便局!ここが地味に便利。ホストやってた友達は、家にネットがないらしく、図書館のパソコンからamazonで商品を注文し、川内郵便局から振り込んでたらしいw

学生なら仕送りもすぐ確認できるし。散財しないようにね!(・ω・) 

ほんで実際いくらかかるのでしょうか。意外と安い!

レシートどっか行っちゃったから忘れたけど、確か15kgで7000円いかないぐらい。

ネット見たら、ざっくり10kgで5300円。20キロで8300円、30kgで11300円のイメージ。安くね?笑。飛行機の持ち込み荷物のための追加料金を払うよりもこっちで送る方が楽。もちろん船便やから3-4か月かかるみたい。まあ届けばええかなって感じで送った。あんまカンボジアの郵便事情は信用して無いし笑。
ちなみにスピード郵便(EMS)なら30kgで26500円。たけえ。

 

ほんで1月になってもすっかり送った存在を忘れてたわけですよ( `ー´)ノ

ふと思い出して、まだ届かないのか―って思って、ネットで追跡してみるとすでにプノンペンについている( `ー´)ノまさか、盗られたのか?!と思ってプノンペンに長く住んでいる先輩(ネズミ饅頭先輩)に話を聞いてみると、どうやら郵便局にとりにいかないといけないみたい。うわーめんどくせえ!笑

数年前のプノンペン郵便事情を教えてもらった。外国人だとわかると個室に連れていかれ、鍵をかけられ、いくらチップくれるんだ?と始まるわけです笑。郵便物が高価なものであればあるほどやはり要求額は高いらしい。そもそも保管代というのはあるらしいのだが、外国人はそれが受付の人次第でバカ高くなる。

その人は2時間ぐらい閉じ込められて、いっこうに荷物を渡そうとしないカンボジア人に対してぶちぎれたらしい。保管代として100$とか要求されたらしい。すると、カンボジア人が、「だんな、なんでそんなに怒っとるんですか」と。いやいやお前らが怒らした原因だろがい!

結局、カンボジア人の名前メモって大使館に行くからな!荷物はいらんわ!って言うと慌てて20$で良いですってなったらしい。

この話を聞いて震えるグラトンですよ。なぜなら荷物が届いたのは10/6だから!!4か月以上放置してたわけであります。てかなんで下のスクショこんなに画質悪くなってんやろ。
f:id:tobitateeat:20170114103249p:plain
最悪15$までは払う覚悟で行きました。ワットプノンの近くにあります。ここらへんは道路が綺麗。そうそう、カンボジアの郵便局ってすごいおしゃれやねんで!f:id:tobitateeat:20170114102341p:plain
どうよ!f:id:tobitateeat:20170114102048p:plain
ちゃんとpostって書いてる。フランス・コロラド様式らしい。何か知らんけど。f:id:tobitateeat:20170114102927p:plain
正面にはポストも。緑なんやね。そういや街中でポストとか見たことないなー。f:id:tobitateeat:20170114102404p:plain
正面入って左にEMS(Express Mail Service)のサインがあったので聞いてみると、ここではないとのこと。たぶん発送の時なんだろうな。外装はおしゃれやけど中はやっぱアジアらしい吹き抜け。
f:id:tobitateeat:20170114102631p:plain
正面向かってひだりに行くとこの門が右手に見える。ここをまっすぐ行くと、
f:id:tobitateeat:20170114102856p:plain
この看板が見えてくる。ここが受取場。
f:id:tobitateeat:20170114102844p:plain
日本でもらった受け取りの紙を渡してしばし待機。f:id:tobitateeat:20170114102421p:plain
どうでもええけど、ワールドタイムで東京の時間があってうれしい。f:id:tobitateeat:20170114102556p:plain
10分ぐらいして出てきた!せやせや、川内のセイユ―で段ボールもらって詰めたんやった笑f:id:tobitateeat:20170114102739p:plain
パスポートか身分証を求められる。ほんで中身チェック。カッター持ってるからあけられるのかと思ったけど、中身何ですか?で終わった。賄賂いつ要求されるのだろうと思って、ただの紙です、正直いりませんって答えたf:id:tobitateeat:20170114103051p:plain
保管代はなんと、、14500$!!!!f:id:tobitateeat:20170114102759p:plain
ではなくて14500リエル笑。4$いかないぐらい。安い!ごめんね4か月放置してもうて。。日ごとに増えるのではなく、一定料金になっているっぽい。壁に料金表があった。見えるかな?4000リエルで1ドルだから、30kgでも4$ちょっと。f:id:tobitateeat:20170114102511p:plain
予想以上にあっさり受け取れたので記念に青空のしたで記念撮影。f:id:tobitateeat:20170114102909p:plain

スムーズにゲットできたよと先輩に報告すると、よかったなと。数年前では考えられないほどサービスが良くなってきている。こういうのってうれしいよな。帰り道立ち並ぶビルやホテルがこれからのカンボジアの発展を象徴しているように感じました!ちなみにこの写真の真ん中のやつが東横インね。せやねん、プノンペンにも東横インあるんやで。f:id:tobitateeat:20170114102958p:plain

日本帰るまでに経験として、一回ぐらいプノンペンから日本に郵送したいなー

まとめ
勉強し放題やああああ!f:id:tobitateeat:20170114105115p:plain


行く際はパスポート忘れずにね。
プノンペン中央郵便局
住所:corner at St.13 and St.102, Phnom Penh
電話番号:023-725-400
営業時間:7:00~17:00(年中無休)